<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 4/22-5/6 ヨシヌマタケノリ写真展 『SLACK』 | main | 5/3-5/13 『はるせびろ展』 EEL Products GW POP UP EVENT >>
4/28-5/13 『春吹くガラス展』 HARIO Lampwork Factory Exhibition

 

 

 

 4月28日(土)より、

HARIO Lampwork Factoryによる『春吹くガラス展』を開催致します。

会期中は、HARIO Lampwork Factoryのガラス製品が店内に並びます。

販売会となりますので、お持ち帰り可能でございます。

 

 

ひとつひとつ、ていねいに作り上げているガラスのアクセサリー。

 

ガラスを通して見える透き通った景色。

是非ご覧ください

 

 

 

 

 

About
HARIO Lampwork Factory


1921年創業の耐熱ガラスメーカーHARIOが職人の手仕事技術の継承のためにつくりはじめたガラスのアクセサリー。

東京・日本橋と全国6箇所の工房で、ひとつひとつ手作りでつくっています。

もし割れてしまった場合はお直しもできます。

 

 

 

 

 

History

<1921年より紡がれるHARIOの技術>

 

私達は1921 年より90 年の間、ガラスをつくってきました。

創業当時は職人がひとつひとつ 手作業により、理化学器具や食器を作っていました。のちに機械による製造を進化させ、今では工場の中に人の姿も少なくなりました。私達は今、再び原点に立ち返り、ガラス職人が丹念につくった作品をお届けしたい、また手加工の技術を次の世代に残したい、そのような思いでこのブランドをたちあげました。

限りなくピュアな素材「耐熱ガラス」にこれからも新たな命を吹き込んでまいります。

 

 

 

 

 

Design

<耐熱ガラスだからできる形>

 

HARIOが製造する「耐熱ガラス」は熱に強いだけではなく、ガラスを伸ばしたり、繋げたり、加工がしやすいという特徴があります。その特徴を活かし、耐熱ガラスだからできる繊細なデザインをつくることができます。また耐熱ガラスは他のガラスに比べて比重が軽く、身につけていてもストレスを感じにくいかなと思います。

 

 

 

 

 

Craftsmanship

<ひとつひとつ手作りで>

 

HARIOランプワークファクトリーでは、職人がひとつひとつ丁寧にガラスを加工し、すべて手作りでつくっています。絶やさず手作りでつくっていくことで、職人技術の継承と向上につなげ、その新しい技術で新しい商品をご提案してまいります。

 

 

 

 

 

After service
<割れてしまった場合はお直しできます>


ガラスなので、落としたり強い衝撃が加わると割れてしまう場合がございます。しかし、この耐熱ガラスは修理もできます。もし割れてしまった場合は、ぜひ修理に出していただき、末永く使っていただけると嬉しいです。アクセサリーの金具等も劣化や破損した際はお取り替えや修理をさせていただいています。

 

 

 

 

 

HARIO Lampwork Factory

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

====================================
『春吹くガラス展』

HARIO Lampwork Factory 販売会

■日程:4月28日(土)〜5月13日(日)
■時間:12:00〜20:30
■場所:ソコノワ店内一部
■EVENT PAGE (facebook)↓

https://www.facebook.com/events/162011331145838/

====================================

 

【開催時間変更のお知らせ】
イベント初日の4月28日(土)は14時頃からのスタートとなります。
他、開催日は通常通り12:00〜20:30で開催致します。
開催時間にご注意くださいませ。

 

 

 

 

ソコノワ | FUKU & ZAKKA
 埼玉県川越市南通町
16-5-1F 【アクセス
12:00-20:30 不定休
☎049-299-7285
クレジットカード可 通信販売可
Instagram
Twitter
Facebook
Tumblr

 

お問い合わせ  
商品やイベントに関するお問い合わせは下記をご利用くださいませ。
   ・ お問い合わせフォーム

  ・ TEL 049-299-7285
   ・ mail info@sokonowa.com 
 
ソコノワ便り - Mail Magazine

週1回、『ソコノワ便り』(メールマガジン)を配信しています。
 メールマガジンご登録の方にいち早く、新着の「入荷案内
」「イベント詳細」などをご案内いたします。
 ご希望される方は、以下よりご登録お願いします。

ソコノワ便り-メールマガジン登録はこちら

 

スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://sokonowa.jugem.jp/trackback/307
TRACKBACK





ソコノワ-FUKU&ZAKKA