<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 6/23(土)-7/8(日) 『samadhi カディの可能性 - 展示・販売』 | main | 7/3(火) - LILY1ST VINTAGE 入荷  >>
7/14(土) - 29(日) 『くらしを楽しむ陶とガラス - POTTERY KIMOTO×ヒカリノオト舎 二人展』

 

 

サッカーロシアワールドカップの日本の善戦と、短すぎる梅雨前線。

 

寝不足の日々がもうしばらく続きますが関東も梅雨明けし、いよいよ夏の到来です。
 

7月14日(土)より、ソコノワではPOTTERY KIMOTO×ヒカリノオト舎さんによる二人展「 くらしを楽しむ陶とガラス 」をおこないます。

昨年夏に行われたヒカリノオト舎さんによる くらしの中の手作りガラス展、大盛況だった記憶から早一年。今回は陶磁器作家である POTTERY KIMOTOさんとの二人展へパワーアップしソコノワへやってきてくれます。


二週間に及ぶ展示販売期間は、ソコノワ店内一部を使用し展示キーワードとなる“くらしをたのしむ”普段の生活にそっと寄り添ってくれる素敵なアイテムを中心に発表していただきます。
 

一部受注販売となるモノもあるかもしれませんが、販売会となりますので、原則即日お持ち帰り可能でございます。

 

この記事では、お二人のコトや期間中展開予定のアイテムの一部をご紹介させていただきます。(※状況によりラインナップの変更がある可能性がございます。予めご了承ください)

 

それでは、お付き合いくださいませ。

 

About

堀野 自由里

juri horino
|ガラス作家|

 

2002.3月 多摩美術大学デザイン科 卒業
2004.3月 富山ガラス造形研究所 卒業
2004.4月 Glass factory K's studio 勤務
2007.5月 glass Art Blue moon 勤務
2007.7月 二人展[渋谷東急デパート本店]
2009.10月 二人展[中目黒]
2010.1月 企画展[小さな市場展]ギャラリー黒豆
2010.7月 企画展[ひとなつこい]クラフトリビングギャラリーYOBI
ほか展示会やクラフト展出展多数
2010.12月 長女出産
2013.3月 次女出産
2015.9月 glass Art Blue moon 再び勤務
2017.4月 自宅アトリエにて制作活動始動

所蔵:富山市(富山ガラス造形研究所卒業制作作品【色褪せぬ】)

■HP
 http://hikarino-otosha.wixsite.com/glasswork
■インスタグラム
 https://www.instagram.com/juri.horino/
■Facebook
 https://www.facebook.com/hikarinootosha/


ガラスのもつ神秘的な光と影は、長年ガラスに携わっていてもはっとする瞬間があります。

日々のくらしの中でそんな瞬間を感じてもらうべく、飽きのこないデザインと手に馴染む吹きガラス独特の素材感を大事に制作しています。

ひとつひとつ丁寧に削りを入れたグラスや夏の食卓に涼を運ぶ器、きらきらと揺れるアクセサリーなどご用意いたします。

ぜひ会場で手にとって、お気に入りを見つけてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

About

木本 和志

kazushi kimoto
|陶磁器作家|

 

2001年 愛知県立芸術大学デザイン工芸科 卒業
2007年 愛知県瀬戸市 陶磁器メーカー 勤務
2009-2013年 山梨県忍野村 會田雄亮研究所 勤務
現在 滑川町にて陶磁器制作

2001年 第1回京畿道世界陶磁器ビエンナーレ 造形部門特別賞 (大韓民国)
所蔵:[Born from a square]

陶の仕事に携わって十数年経ちますが、陶の魅力は知れば知るほどに幅広く、常に学ぶこと技術的に身に付けることも多く、生活における陶の幅広い表現の可能性を考え制作しております。

食器のような生活工芸を中心にはなりますが、タイルといった装飾、造形表現なども少しずつ発表していければと思っております。

今回はイッチン技法による装飾を施した食器を展示しております。イッチン描きとは先に口金具のついたイッチンという袋に泥漿をつめ、絞り出しながら模様を描いているので手描きとは違った表情があり触ると立体感を感じることが出来るのが特徴です。

僕の器は見るだけではなく手でその感触を楽しんで頂けたらと思い作っています。是非、手に取って感じていただけたら幸いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

作り手であるPOTTERY KIMOTOさん、ヒカリノオト舎さんには数日在店日を設けていただきます。詳細はこちらにアップできる予定です。

 

みなさまのご来店を心よりお待ちしております。

 

 

 

====================================
『 くらしを楽しむ陶とガラス - POTTERY KIMOTO × ヒカリノオト舎 二人展 』

■日程:7月14日(土) - 7月29日(日)
■時間:12:00〜20:30
■場所:ソコノワ店内一部
■EVENT PAGE (facebook)↓

https://business.facebook.com/events/1772984386125008/

====================================

 

 

 

ソコノワ | FUKU & ZAKKA
 埼玉県川越市南通町
16-5-1F 【アクセス
12:00-20:30 不定休
☎049-299-7285
クレジットカード可 通信販売可
Instagram
Twitter
Facebook
Tumblr

 

お問い合わせ  
商品やイベントに関するお問い合わせは下記をご利用くださいませ。
  ・ お問い合わせフォーム

  ・ TEL 049-299-7285 
  ・ mail info@sokonowa.com 
 
ソコノワ便り - Mail Magazine

週1回、『ソコノワ便り』(メールマガジン)を配信しています。
メールマガジンご登録の方にいち早く、新着の「入荷案内
」「イベント詳細」などをご案内いたします。
ご希望される方は、以下よりご登録お願いします。

ソコノワ便り-メールマガジン登録はこちら

 

JUGEMテーマ:気になる企画展

 

スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://sokonowa.jugem.jp/trackback/318
TRACKBACK





ソコ ノワ