<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 2/2(土)-17(日)『小松 美智子 陶展』 | main | 3/16(土)-24(日) 『HARi POP UP EVENT』 >>
2/22(金) - LILY1ST VINTAGE 入荷 

欧米各国より独自の目線・ルートから年代モノのヴィンテージやアンティークを買い付け、服や服飾雑貨を現代へ昇華提唱し続けるLILY1ST VINTAGEより新しいウエアとグッズが届きました。平成最後の入荷となります。

 

今回はフレンチ、ブリティッシュ、スウェーデンを中心としたミリタリー、ワークモノと、希少価値の高いバッグパックなど見ごたえあるアイテムをピックしました。一足先に店頭出しをしていますのでぜひ御待ちしております。

 

商品紹介、お付き合いください。

 

 

 

About

 

LILY1ST VINTAGEは服をつくるのでなく、服をえらぶブランドです。
既存の古着を再選択し、一着の服としての価値を再考、再提案しています。

 

I am reselecting , reconsidering , and representing about existing clothing by just a clothing not old.

 

 

1970's Dead Stock French Military Work Coat “Womens Model” stock:1

 

1970年代デッドストックフランス軍ワークコートです。

 

大変貴重な女性向けモデルでセントジェームスなど素晴らしいメーカーがミリタリーウェアを供給していた時代のものでしょうか。
 

フランスのワークウェア特有の深いブルーの美しさとライトオンスのキャンバス地のバランスが素晴らしい塩梅です。

 

本当の意味でワークウェアとミリタリーウェアの融合点が実現された一着です。

 

 

 

 

1970's Dead Stock French Military Oversized Work Coat sold

 

1970年代デッドストックフランス軍ワークコートです。

 

フランスワークウェア特有の深いブルーの美しさとキャンバス地のバランスが素晴らしい塩梅です。

 

特大サイズのものをこの度オーバーサイズドコートとして敢えてご提案します。
 

ベルトが付属していて、細身の方がぎゅっとベルトを締めて着たり、ベルト無しでばさっと羽織ったり様々な着方が楽しめそうな一着です。

 

着用者の想像力を掻き立ててくれるような余白を十分に持つ面白みも魅力の一つかもしれません。

 

 

 

 


1980's Dead Stock Swedish Oversized Coat stock:1

 

1980年代スウェーデン軍のM-59コートです。

 

フロントボタンはアシンメトリーに配置され、フロントに施された特大のポケット、ウェストのドローコードデザインなど随所に珍しいデザインディテールが垣間見える一着です。
 

機能の要求によって生まれる機能美を備えるミリタリーウェアも、年代や生産国によっては作り手の美意識が投影され美しい一着が生まれる背景を形成しています。
 

稀にブルー系のカラーリングモデルが見られるのはスウェーデン軍モノの一つの特徴ですが、そんな中でもM-59の本カラーは大変貴重なモデルとなります。
 

襟元のチンストラップは襟を立てて留めたときの美しさが素晴らしく、様々な着方をお楽しみいただく事ができます。

 

特大サイズのものをこの度オーバーサイズドコートとして敢えてご提案致します。

 

 

 

1980's Dead Stock British Work Coat stock:1

 

1980年代イギリスのワークコートです。

 

無駄の無いシンプルなデザインは是非大人の男性に春先や秋に着こなして頂きたい逸品です。
 

1950年代以前のブリティッシュミリタリー、ワークウェア特有の生地仕様とカラーリングが踏襲されており、程よいアクセントとなってコートのカジュアルさを高めています。
 

アメリカンワークウェアとは異なる性質の無骨さは年齢問わず様々なスタイルにミックスして楽しんで頂け、敢えてドレススタイルの合わせてのバランスもオススメです。
 

ファッション向け、あるいは商品とsちえ生まれた服とは一線を画す無骨な工業製品感、現代的なサイズバランスも魅力的です。

 

 

 

1900-1920's French Damaged Evening Shirt stock:1

 

1900年代初頭にフランスで作られたロング丈のイブニングシャツを女性向けにチュニックとしてご提案します。


袖付けもハンドステッチによるディテール、ステッチピッチから大変古い年代のものと推測されます。
 

綿の素朴な平織りが着用時の張り感を作り身体と服の間の空気を生み出します。
 

織り密度も相まって通気性が優れている点も魅力です。
 

身体の動きによって生地の優雅や洗練がさらに映える素晴らしい一枚です。

 

 

 

1930's French Damaged Wool Flannel Under Gilet stock:1
 

1930年代フランスのウールフランネル製アンダージレです。


当時フランスの中でも寒冷地のワーカーのために生産されていたモデルになります。
 

生地の特性上現存する本モデルは大変貴重なものになります。
 

裏には経年変化によって薄く読み取りが難しくなっていますが、当時の生地のメーカー名などの刻印があります。
 

アシンメトリーにラウンドして配置されたフロントボタンと生地の素朴さが最大の魅力です。
 

ボタンの留め方、または現代の着用者の自由なアイデアによって様々な着方が楽しめそうなポテンシャル未知数の一枚です。

 

 

 

 

 

1940-1950's French Canvas × Leather Back Pack by Millet stock:1

 

1940-50年代フランスのミレーが手がけたバックパックです。


当時登山用バックとして最上級の仕様で生まれた逸品ももう寿命ギリギリの姿に朽ち果ててしまいました。


寿命が来るまでの僅かな時間のみこの逸品を楽しんでくれる方や、決して安くない工賃をかけて少しずつ修繕しながら延命して楽しんでくれる方を求めます。


儚い分最高度に美しい姿になったオブジェのような一品です。 
 

 

 

 

年代をこえてこうして出会えた服や小物

 

その佇まいにきっと魅了される方も多いはず。

 

素敵な出会いがありますように。

 

 

ソコノワ | FUKU & ZAKKA
 埼玉県川越市南通町
16-5-1F 【アクセス
12:00-20:30 不定休
☎049-299-7285
クレジットカード可 通信販売可
Instagram
Twitter
Facebook
Tumblr

 

お問い合わせ  
商品やイベントに関するお問い合わせは下記をご利用くださいませ。
  ・ お問い合わせフォーム

  ・ TEL 049-299-7285 
  ・ mail info@sokonowa.com 
 
ソコノワ便り - Mail Magazine

週1回、『ソコノワ便り』(メールマガジン)を配信しています。
メールマガジンご登録の方にいち早く、新着の「入荷案内
」「イベント詳細」などをご案内いたします。
ご希望される方は、以下よりご登録お願いします。

ソコノワ便り-メールマガジン登録はこちら

JUGEMテーマ:ヴィンテージ雑貨

スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://sokonowa.jugem.jp/trackback/339
TRACKBACK





ソコノワ-FUKU&ZAKKA